【最新9人目】石川県南加賀コロナ20代男性の病院は小松市民病院?行動ルートは?

新型コロナウィルスの猛威が

収まらず、

日本国中で不安な日々を
過ごしているかと思います。

3月28日に

石川県南加賀の
20代男性

の感染が確認されました。

この石川県での新型コロナウィルスの
感染者が入院している病院や
感染ルート、

石川県で
「新型コロナにかかったかも!?」

と思ったときの行動について、
まとめていきたいと思います。

 

 

スポンサードリンク
 

石川県で9人目:新型コロナウイルス感染者

3月28日に

石川県南加賀の
学生20代男性

の感染が確認されました。

石川県内での感染確認は9人目です。

 

 石川県は28日、南加賀の20代男性が新型コロナウイルスに感染していたと発表した。
県内での陽性確認は8日ぶり9人目。男性は2~13日に県外の友人3人とスペインなど数カ国へ
旅行に出掛けており、県は欧州で感染したとみている。
男性は軽症で37・5度を超える発熱があり、県内の指定医療機関に入院した。
県は濃厚接触者の調査を進めており、同居する両親や祖父母にPCR検査を求める。

男性は学生とみられ、欧州を旅行した後、14日に関西国際空港に帰国した。
14~25日は京都府内の自宅などで過ごし、26日に石川県の実家に戻った。

22日から鼻づまりや味覚、嗅覚障害を覚えたため、24日は県外の医療機関を受診した。
27日に県内の帰国者・接触者外来を受診し、PCR検査の結果、28日に陽性と判明した。
石川で感染が確認された9人のうち、味覚、嗅覚に違和感を訴えるケースは初めて。

男性と共に旅行した友人3人のうち、愛媛県の20代男性も陽性が確認され、
同県は27日に公表。石川県に対し同行者に石川の男性が含まれているとの情報を寄せた。

28日、県庁で会見した谷本正憲知事は、男性の居住地域について
南加賀保健福祉センター管内(小松、加賀、能美、川北の4市町)だと明かした。
谷本知事は男性が卒業旅行でスペインなど数カ国を訪れた可能性があるとし
「詳細は調査中だが、欧州で感染した疑いが濃い」と述べた。

男性は、これまでの8例とは別ルートでの感染となる。新型コロナが世界中に拡大する中、
今後、卒業旅行などで海外を訪ねた若者の発症が広がる可能性もある。
谷本知事は「この時期の欧州旅行は勇気ある行動であり不思議だ。私には理解できない」と話し、
県民に向けてうがいや手洗いなど自主対策の徹底を呼び掛けた。

 

20代男性の行動履歴は、

3月2日~13日:スペインなど数か国へ旅行(県外の友人3人と)

3月14日:帰国、関西国際空港

3月14日~25日:京都府内の自宅で過ごす

3月22日:鼻づまりや味覚、嗅覚障害

3月24日:医療機関受診(京都府内)

3月26日:石川県内の実家へ帰省

3月27日:石川県内の帰国者・接触者外来受診

3月28日:検査結果が陽性

 

20代男性ですが、
スペイン旅行で感染した模様です。
同居のご家族や旅行に同行した友人、
京都府内での行動ルートでの接触者への
感染も心配です。

 

 

スポンサードリンク
 

石川県コロナウイルス患者の病院はどこ?小松市民病院?

新型コロナウイルスは、
指定感染症に指定されているため

受け入れができる病院も
ある程度限られています。

コロナウイルスの指定感染症
受け入れ先は、

『特定感染症指定医療機関』
『第一種感染症指定医療機関』
『第二種感染症指定医療機関』

です。

石川県は、
『特定感染症指定医療機関』が
無いので、

『第一種感染症指定医療機関』
『第二種感染症指定医療機関』は

こちらになります。

 

 

スポンサードリンク
 

第一種感染症指定医療機関

・石川県立中央病院 (2床)

 

第二種感染症指定医療機関

・国民健康保険小松市民病院(4床)
・金沢市立病院 (6床)
・独立行政法人国立病院機構
七尾病院 (15床)
・市立輪島病院 (4床)
・石川県立中央病院 (2床)
・社会医療法人財団松原愛育会
松原病院 (1床)
・公立能登総合病院 (4床)
・珠洲市総合病院 (7床)

 

石川県では、
9人目の新型コロナウイルス感染患者
ということもあり、

現時点では、
石川県内の入院先の病院について
公表されておりません。

20代男性の居住地は、
南加賀保健福祉センター管内
(小松、加賀、能美、川北の4市町)
とのことで、

入院先は、

『小松市民病院』
『金沢市立病院』


上記いずれかの可能性は
あるのではないかと推測します。

 

 

スポンサードリンク
 

新型コロナ感染者の在住地:南加賀保健福祉センター管内
(小松、加賀、能美、川北の4市町)

住所:〒923-8648 石川県小松市園町48番地

 

 

小松市民病院

住所:〒923-8560 石川県小松市向本折町61

 

金沢市立病院

住所:〒920-8577 石川県金沢市平和町3丁目7−3

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク
 

 

石川県で新型コロナに感染したかも!?と思った場合の連絡先

 

新型コロナウイルスに感染したかも!?

と思った場合の連絡先は、

医療機関を受診する前に
下記へご連絡ください。

 

(症状の目安)

・風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている。
(解熱剤を飲み続けなければいけない時を含みます。)
・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。
・高齢者
・糖尿病、心不全、呼吸器疾患の基礎疾患のある方や透析を受けている方
・免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方
※妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに御相談ください。
※小児については、現時点で重症化しやすいとの報告はないことから、目安どおりの対応をお願いします。

※なお、以上の方は重症化しやすいため、この状態が2日程度続く場合には、帰国者・接触者相談センターに御相談ください。

 

※以下、石川県公式ホームページより
引用させて頂いております。

 

帰国者・接触者相談センター連絡先

※土日・祝日も含め24時間対応

施設名 管轄地域 電話番号 ファックス番号
南加賀保健福祉センター 加賀市、小松市、能美市、川北町 0761-22-0796 0761-22-0805
石川中央保健福祉センター 白山市、野々市市、かほく市、津幡町、内灘町 076-275-2250 076-275-2257
能登中部保健福祉センター 羽咋市、七尾市、中能登町、宝達志水町、志賀町 0767-53-2482 0767-53-2484
能登北部保健福祉センター 輪島市、珠洲市、穴水町、能登町 0768-22-2011 0768-22-5550
金沢市保健所 金沢市 076-234-5106 076-234-5104
石川県健康福祉部健康推進課 076-225-1670 076-225-1444

 

新型コロナウイルス感染症に関する一般的な電話相談窓口

新型コロナウイルス感染症に関する一般的なご相談は、下記の相談窓口へご連絡ください。

電話相談窓口

※平日9時~21時

施設名 管轄地域 電話番号 ファックス番号
南加賀保健福祉センター 加賀市、小松市、能美市、川北町 0761-22-0796 0761-22-0805
石川中央保健福祉センター 白山市、野々市市、かほく市、津幡町、内灘町 076-275-2250 076-275-2257
能登中部保健福祉センター 羽咋市、七尾市、中能登町、宝達志水町、志賀町 0767-53-2482 0767-53-2484
能登北部保健福祉センター 輪島市、珠洲市、穴水町、能登町 0768-22-2011 0768-22-5550
金沢市(コールセンター) 金沢市 076-234-5108
金沢市保健所 金沢市 076-234-5116 076-234-5104
石川県健康福祉部健康推進課 076-225-1438 076-225-1444

 

 

 

スポンサードリンク