松岡茉優が大切にする塩とは村山英夫さんの伊豆下田外浦海の塩?【鶴瓶の家族に乾杯】

2019年10月5日

女優の松岡茉優さんが鶴瓶の家族に乾杯に登場です!(2019年10月7日放送)

松岡さんが数年前から大切に食べている塩があります。

その塩が下田市でつくられていると知り、

製造されている方にお礼を述べたいと旅の舞台に選んだそうです。

今回は松岡茉優さんが大切に食べている塩とはどういう商品なのか、

気になって調べてみました。みなさん、一緒に確認していきましょう!

スポンサードリンク

松岡茉優のプロフィール

出展:http://www.matsuokamayu.jp/profile/

名前:松岡 茉優(まつおか まゆ)

生年月日:1995年2月16日(24歳)

出身地:東京都

身長:160 cm

血液型:B型

職業:女優・タレント

ジャンル:映画・テレビドラマ

活動期間:2004年 –

著名な家族:松岡日菜(妹)

事務所:ヒラタインターナショナル

スポンサードリンク

塩職人・村山英夫さんが作る伊豆下田外浦海の塩とは!?


塩職人がひとりで海水を汲み鉄釜で炊きあげた自然海塩

外浦で民宿を営むご主人が還暦を過ぎてから始めた塩造り。

目の前の海水を汲み上げ、大きな鉄製の平釜で4、5日かけて煮詰めるという伝統的な製法でつくっています。

「外浦は山から豊富な養分が注ぎ込むからおいしい塩ができる」とは塩職人の村山英夫さん。

甘みと奥行きを感じる外浦の塩は、東京の有名寿司屋などでも使われている逸品です。    
希望小売価格500円(200g)

引用元:http://shimoda-cci.or.jp/sbrand/2019/0422174415/

大量には作れない、とても貴重なお塩です!

スポンサードリンク

続きが気になる方は次のページへ

女優

Posted by nekomegane